TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
月刊e-Coaching「第43号」ご購読者の生の声

山本 恒雄 さんより
USTREAMが本当に素晴らしいも の であることを納得できまし た。

しかも、詳細に使い方を解説していただいている の で 、導入すること へ の 不安は一切なくなりました。

本当にありがとうございました。早速、登録をします。そして 、ハード購入ですね。

私は7月15日に2回目 の セミナーを予定しています 。何とかしてそれにも生かしたいと強く思っています。

提携しているセミナー運営会社に対応可能か?(PCは先方が準備 、会場は決まっている、と言う条件で)を問い合わせます。

これができると、セミナー全部を録画しておいて、部分的なファイ ルを作れば、

1)次回から の セミナー募集時に私 の HPに設置する
2)次回から運営会社HP内 の 私 の セミナー募集ページに設置する
3)自社配信メルマガでセミナー募集記事を載せる時にパスワード 付きで少し多め の 動画を観て貰えるように設置する
4)私 の ブログでセミナー募集記事を載せる時に設置する

などとして活用できます。

又、動画を保存してしまえば、運営会社に頼らず自社だけでオンラ インセミナーをすると言う商品を追加できます。これなら受講者は 出張が不要になります。

更に、セミナーに限らず、動画付き の HPは現時点ではまだまだ珍 しい部類な の で、HPを訪れてくれた人にインパクトを与えること が出来そうです。

楽しみです!  

佐野 さんより
いつも大変お世話になっております。

今月 号 は、今まで の 月刊誌 の 内容とはちょっと毛色が違っていまし たね。

毎月、何かしら の 気づきを紙面からいただいていますが 、ツール活用法 の 紹介という内容も小資本で起業する( =低コスト の ツール)助けになるからありがたいです。

起業・戦略 の アイデアはもちろん の こと、実行する の も大変難しい の であって、それら の ヒントをより与えていこうという 、今後 の 御社 の メッセージが入っている の だろうなと思いながら読 ませていただきました(深読みかもしれませんが)。

石本 篤 さんより

こんにちは。石本篤です。

今月 号 でご紹介していただき、ありがとうございました!

しかも、トップでご紹介していただいて、非常に嬉しく思います!

しかし、載せていただいた自身 の も の を読むという の は 、いつになっても
恥ずかしくて、なかなかなれません。(笑)

今月 号 で良かったコンテンツは、やはり、「USTREAM の 使い 方」です。

月刊誌に書かれている通りに、取り敢えずメンバー登録だけを
行ってみた の ですが、私 の ように英語が全く分からない者にも、
とても理解し易く説明がされていた の で、直ぐにメンバー登録を
済ますことができました。

Webカメラを持っていないため、ライブ映像 の 配信や録画といっ た
ところまではまだ行えませんが、一通り読んでみた感想は、
これなら出来るかも?と思えるほど、比較的簡単な方法で行えるよ うな
印象をもちました。

なんと言っても、私 の ような英語が苦手な者にも理解できるように と、
中山様が丹念にお調べになり、丁寧な説明を書いてくださっている
ということが一番大きい の だと思います。

しかし、無料であ の ような機能が使えるとは、本当に素晴らしいこ と
ですね。

ホームページに映像を差し込むことも、そんなに難しそうではない みたい
ですし、商品を販売する際に、非常に大きな助けになると感じまし た。

今泉 さんより

「CS通信 〜お客様 の 声を反映しました!〜」でセミナーに早め に行って中山さんからアドバイスをもらうようにしたいと思います 。セミナー の 前は精神的、物理的準備で話しかける の を遠慮してい ました。

丸一 高史 さんより

中山様、いつも楽しく拝読しております。PDF版にしてからどう も開く の にタイムラグが生じ、読み返すことが少なくなった の で 、やはり製本版が良いですよね。
今後サービスと料金が変更になるそうですが、セミナー の 音声版も もちろん興味がありますけど、こ の 製本版を音声化される予定は無 い の でしょうか?もしそんなサービスがあったら、本を手にとって 読めない移動中も耳から学ぶ事が出来る の で嬉しい の ですが・・・ ・・・・

今月 号 は USTREAM について の 操作方法 の 解説が非常に参 考になりました。年初より体調が思わしくなく、起業に対する意欲 も途切れがちになる中、WEBを利用した新しいサービス の 詳細解 説は、私 の 中に眠っていたモチベーションに火をつけました。

you tube 等 の サービスは娯楽として結構愛用していましたが 、自分 の 撮った映像をアップするところまでは行かず 、またそ の 方法を知りたいとも思いませんでした。しかしUSTR EAM については、ウェブカメラで簡単にライブ映像や録画映像 を全世界に向けてアップ出来、それを自分 の HPにリンクさせる事 も容易そうです。

これはとても面白いサービスとなりそうです。自分 の 起業で売りに するサービスをTVCM の 様に短く編集して、HPに乗せれば簡単 で効果的なコマーシャルになります。お客様 の 声も (画像 の 解析度合いを調節すれば)見込み客に対する大きなアプロ ーチになります。何と言っても無料で使えるところがすごいですね 。

セミナー の 様子も変わりそうです。これまで距離 の 問題があって参 加を躊躇されていたセミナーを、パスワード管理でライブ配信出来 ればより多く の 方にウェブ参加してもらえるようになりますね 。他にも色々起業家にとって使えるサービスだと確信しています。

英語は多少は出来ますが、今 の 私 の 状態では細かい操作方法まで突 っ込んで学ぶところまでは行かなかったでしょう。本当にありがと うございました。早速やります。新サービスに移行と同時に 、私 の モチベーションもこ の まま燃やし続けて、新サービスに見合 ったリターンを得たいと今から燃えております。これからもどうぞ よろしくお願いします。

栗栖 あきら さんより

USTREAM の 使い方について 丁寧な解説が たい へ ん有難か ったです
じっさい やってみて わかりやすく 助かりました


 
Copyright 2004-2008(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。