TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
月刊e-Coaching「第31号」ご購読者の生の声

独立を安易に考えていないかを考え直すきっかけになった

猪口さんより

 現在会社勤めですが、3ヵ月後に辞表を提出し脱サラを目指している者です。目からうろこが落ちるような記事をお送り頂き、感謝しております。

  届いてから早速目を通しましたが、前半のバーチャルオフィスやポータルサイトについてはこれまでの記事の焼き直し的な感じが拭いきれないのと私の想像の範囲の結論に留まり、少々残念に思いました。

しかし…
後半の独立するための準備期間は…の部分はまさに今の私のおかれている環境にぴったりの記事でして、自分が安易に考えすぎていないか少し考え直させるものでした。

ただ、すべてのものには時期というものがあり、すべての準備が整ってから…なんて考えているといつになっても出来はしない…な〜んてついつい逃げてしまいがちな自分の心にムチをうちつつ進めていこうと考えました。

さらにGOOGLEアドワーズ広告の記事を早速実践・調査してみると、良好な結果を得る事が出来、独立に向けて自信を持つことが出来た次第です。

購読開始からそれほど日は経っておりませんが、毎回毎回感謝の連続です。今後も中山さんの冊子に期待しております。

複雑に考えず、直球勝負…というくだりにより、今まで悩んでいたことが解消された

石原さんより

 もはや数をこなすのには、限界があるために、今までの経験をいかして情報商材を作成し販売することを考えております。

  いろいろ考えすぎて、先に進まない状態でしたが、P.26の「疑似体験できるものを用意するだけで良い」「余計なことを考えると、ビジネスが複雑になり、どうどう巡りのループに入ってしまうので、直球勝負」というところは、まさに私のために書いてありまして、今まで悩んでいたことが解消されました。有難うございました。感謝いたします。

  私も経理・財務・営業のコンサルをやっていますが、幸いなことに、電話帳に電話番号も載せず、ホームページもなく、広告も打たず(創業時にに300部打ったのが大ヒットそれ以来やっていません)、お客様からの紹介だけでやっております。これができた理由を情報商材を作成して皆様にお伝えできたらと思っております。

今考えているアイデアにおいて、自分に足りないスキルは何であるかを考えるきっかけになった

岡山県 A.I.さんより

ご無沙汰しております。A.I.です。

最近は夏のように暑い日もあれば春先のように寒い日もありますが
お体の調子は如何ですか?
私は起業の悩みでいまいち元気がない以外は至って健康です。(笑

第31号で特に良かったところですが、やはり、
「独立するためには、どのくらいの準備期間が必要か?」です。

この内容は私の為に書いてくださったのだと、勘違いするくらい心に突き刺さりました。

今まで色々なアイデアを出してきてこれはいけるかも!と思ってその先を考えていくと、 段々と自信がなくなり、やっぱり私には無理かな〜と頭の中で考えてどうどう巡りに陥り、 これではいかんと自分に言い聞かせ、そしてまた次のアイデアを考えてはの繰り返し。

中山様にお会いしてせっかく良いアドバイスも頂いたのにやっぱり自信が持てない・・・

どうしてなのかずっと考えてモヤモヤとした気持ちの中過ごしていました。

自分でも薄々は気づいていたのですが、やはり、どんな分野で起業するにしてもスキルは大切という事がハッキリと分かりました。

今考えているアイデアで自分に足りないスキルは何なのか?
また、どう進めて行けば良いのか?
ほんの少しですが、分かったような気がします。

焦らず一歩一歩着実に進みたいと思います。

 
Copyright 2004-2007(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。