TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
月刊e-Coaching 「創刊号」ご購読者の生の声


ここまで具体的で中身が濃い情報は他にはない!

有限会社 いつでも夢を
代表取締役 塩谷憲子様より

http://www.itsudemoyumewo.jp/

  「テストマーケティングの方法」だけでも20ページにぎっしりの情報、ここまで具体的で中身の濃い情報は他にないのでは、と思います。
 とにかく教材を受け取ったときに、どんな世界を見ることができるのかワクワク、ドキドキしました。情報量が多いので何回も読み直して、インプットを繰り返したいと思います。

 「起業戦略8個ご紹介」は気付きと学びがいっぱいでした。視点を教えていただけるのが私にはありがたいです。

 E−mail Coachingは事業の展開の方法が良くわかっておもしろかったです。アイディアはあってもそれをどのように事業化するかは、コーティングを受けないと無理だと思います。

 全体的に質も量も圧倒的で、何回も読み返したくなる内容でした。

> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


  8,000円

ゼロから仕組みを作って立ち上げていく方法を勉強できた!

通信・サービス業、会社役員
馬場新様より


テスト・マーケティング法は大変興味深く拝読させて頂きました。

 巷には「(狭義の意味での)情報起業をしようとしている人に売る情報商材」がなんだか溢れ返ってきていますが(○○マーケティング・○○会などのネーミングの団体)、マーケティングというよりセリングのマニュアルで、肝心のお客様をどこからどういうプロセスで連れてきているかがよくわからないものが多いと思っておりました。
 その部分のまさに0から仕組みを作って立ち上げていく方法を勉強できたと思います。

 しかし、世の教材の多くはちゃんと検証しているのでしょうか?情報発信者の善意を信じたいところですが。

> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


5,000円

誌上で公開されていたコーチングの一連の会話(18ページ)からのヒントが多かった!

起業準備中 巻木敏徳様から


1.「起業戦略」事例
 自身の起業用に加工して使えるヒントをいくつか見つけることができ
ました。

2.誌上E-mail Coaching

 実例はほんとうに参考になります。(是非続けて下さいね!)
 
a)現在準備中の営業請負の業務に加えたくてもすぐにはできないものがあります。大いに参考になりましたし、自分でも工夫してみます。
b)mailでの質疑応答から気付かされることがありました。


> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


5,000円

これまでにない新しい切口!

コーチング受講中 S.T.様から


 色々な本を読んだ中でも、この本はこれまでにない新しい切り口だと思いました。
 「テスト・マーケティング」は、確かに当たり前のことなんですが、このように体系的に解説したものは今までなかったのではないでしょうか?
 分かったつもりでいても、こうやって文章で書かれたものを読むと、自分の頭を整理することができたので大変役に立ちました。

 事業の立ち上げ事例として、今回は「書籍要約」でしたが、もっと他の事例を読んでみたいと思いました。本当に次々とアイデアって湧いてくるものですね。8個の事例などはどれもこれも成功しそうに思えてきました。


> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


5,000円

ツッコミを入れる箇所を探すのにさえ苦労する内容!

起業準備中 鈴木様より


教育情報事業化研究所 中山 匡 様

はじめまして。ご連絡が遅れまして申し訳ありません!
クライアントコース購読申し込みました鈴木康夫と申します。

私は、申し込んだ時に自分に決めたことがあります。
それは、「まず全てを無条件で受け入れ、そして必ず実践してから自分なりに選択していこう!」ということです。

9月7日に申し込みを行い、これまで自分なりに整理してきました。
ノウハウ・ツール・スキルも必須ですが、大切なのはプロセスだと思います。

そして、創刊号を拝見し期待以上のもので、思わずツッコミを入れたくなる所を探すのに苦労するくらいでした!(笑
全体のいたるところに戦略があり、事例にも増しても参考になりました。

今週末までには、「E-mail Coaching」メールをお送りいたします。
私も中山さんに負けずに本気で取り組みますので、ご遠慮なく厳しいご指摘をお願いします!

はじめは、トンチンカンな質問になるとは思いますが。(笑

では、今後ともよろしくお願いいたします。

ただ読むだけではなく、考える力もつく!

起業準備中 T.O.様より


  商品を作ってからでなく、作る前に、売れるかどうかのチェックをする。
当たり前のようでできていなかったり、どうすればわからないことが、具体的に書かれてありとてもよかったです。
 成功するためにはしっかりとした策略が必要であることもあらためて納得です。

 ヒントを得るための質問でいちいち考えさせられるため(笑)、ただ読むのでなく、考える力が付くと思いました。
 自分は情報のインプットばかりでアウトプットはほとんどできていないため、早くしなければと、あせる毎日です。(もうすぐ30歳だし。。。)

 アンダーラインなども入っていて、誤字脱字などもなかったし、とても見やすかったです。


> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


7,200円

誌上で公開されていたコーチングの一連の会話(18ページ)が面白い!

K.M.様より


 コーチングの視点(質問)は非常に面白いと思います。読みながら、頭に思い描いていることを1人コーチングしてしまいました。1人でも、深い思考が可能だと思いました。

> 本書には、ずばり、いくらの価値があったでしょうか? 値段をつけると
> したら、いくらになる でしょうか?


10,000円

良質でとてもコストパフォーマンスが高い!

M.I.様より


(冒頭省略)

「7つの視点」を読ませていただいた際も感じたのですが、ウェブで購入した資料には、「これで1万円もとるのか」と思うような羊頭狗肉的なものが、本当に多いのですが、中山さんの書かれたものは、良質でとてもコストパフォーマンスが高いものだと思います。

(以下省略)

私の●●を拡大する上でも、この手法使える!

システム開発 S.W.様より


 メルマガ同様にパワーがこもっていますね。
  このような文章を書かれるのに、いったいどのくらいの時間をかけていらっしゃるのでしょうか? 以前、「〜7つの視点」のときには、5時間くらいで書いたとどこかで読みましたけれど、とうてい私にはまねできません。(^^;)

  今回特に参考になった事例は、自前のトラックを持たない運送屋(?)と、手の空いた主婦が配布するメール便ビジネスについてです。いや、別に、運送関係に興味あるわけじゃないですが。(笑)
  ほんとにそういう目の付け方、聞けばなるほどと思うものですが、普通は知らなものです。特に手の空いている主婦の方をまとめあげるだけで、こんな大規模なビジネスに育て上げられるものなのだと感心しています。
 私の●●を拡大する上でも、この手法使えると思うので、もう少し掘り下げてみたいと思います。

 そうそう、お身体だけは、ぜひお気を付けくださいね。

アイデアを検証するためのステップについては、もっと早く知っておきたかった!

(コーチング受講中、大手都市銀行勤務)

高谷さおり様より

  通常のコーチングに加えて、このようなテキストのようなものがあると、自分で気が付いていない問題が発見できたりするものですね!

  特に今回の、思いついたアイデアを検証するためのテストマーケのステップについては、すごく勉強になりました。
  私も、もっと早く教えて頂きたかったくらいです。そうすれば、商品の作り直しのあの苦労(もう、思い出したくもありませんよ!)、せずにすんだかもしれませんね。
  あと、他の方のコーチングの内容を見るのも、興味しんしんでした。人によって、全く進め方が違うものなのですね。また、その中に書かれている視点とか、質問などが、また自分に役立ったりと、面白かったです。これは、毎月、読んでゆきたいです!
 次号も、楽しみにしてます!

テストマーケティングを実践したら、早速、相談に乗ってくれる顧客がすぐに現れた!

週末起業中、O.N.様より


 月刊誌の案内ページの最初の方を読んで、実はドキドキしていたんです。
  実は、考えていたことを確認もしないで、商品つくりこみに入ろうとしていたところだったので。(恥)
  でも、今回のテストマーケティングの手順、作る前に読めてよかったです。
  早速実行してみたところ、3名の方から、連絡がありました。今は、メールやりとりを通じて、アドバイスを頂いているところです。こちらの思いをきちんと伝えると、お客さんって、不思議と、力になってくれるものなんですね!

  もちろん、事例もメルマガ通り、ヒントが多く、もう、おかないっぱいになりました。次号も、送ってください。
 
Copyright 2004-2005(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。