起業のアイデア発想・戦略の組み立てを、毎月一度、疑似体験する起業・新規事業専門誌「月刊アントレプレナー・コーチング」 起業の戦略は、いかにしてゼロから発想し、設計すべきものなのか?
TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
■コラボレーション会員制度
過去の月1定例セミナー・月刊誌 バックナンバーの申込方法・料金
●コラボレーション会員「お試し会員」、「正会員」、「顧問契約会員」のお客様

  既にご入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込5,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込3,500円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。


●まだコラボレーション会員に入会されていないお客様

  まだ入会されていない方(過去に入会したことがあり、今は退会されている方を含む)は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込7,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込4,025円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■商品お届け方法・お支払い方法
 お申込頂いてから原則として1週間以内に、商品を発送致します。代引便にてお届けしますので、料金は商品お受取り時にお支払いください。

  原則として、バックナンバーはダウンロード版です。ダウンロード先とパスワードの書かれた用紙を代金引換便にてお届け致します。

 但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■重要事項
個人情報の取り扱いについて
特定商品取引法に基づく表示
著作権、及び、免責事項
リンクについて
※本サイトは、SSL暗号化送信に対応しております。
月刊e-Coaching 第18号 [お客様の声→][バックナンバー一覧→]
特集「なぜいくら頑張っても、起業のアイデアが浮かばないのか?〜起業テーマの発想段階で、具体的にとるべきアクションとは?!〜」



■主な内容(B5サイズ全63ページ)
  • 【はじめに】 ※全2ページ
    年収数千万円の人と億レベルの人との最も顕著な違いとは?!

     
  • 【今月の特集】 ※全32ページ
    ●なぜいくら頑張っても、起業のアイデアが浮かばないのか?
    〜起業テーマの発想段階で、具体的にとるべきアクションとは?!〜


    起業アイデア発想の3大原則その1: アイデアはヒラメキではなく、2つの別の考え方の「核融合」により生まれる
     ・できるだけ核融合を起こりやすくするための努力
     ・飲食業界で現在働いている方の場合の事例
     ・結婚式業界で今現在働いている方の場合の事例
     ・好きなことで起業してはいけない? 得意なことで起業してはいけない?

    起業アイデア発想の3大原則その2: 思考回路の「右脳化」に成功したとき、ヒラメキが起こる
     ・右脳化とは何か?
     ・右脳化のための具体的方法
     ・思考回路の右脳化と、アンテナの関係

    起業アイデア発想の3大原則その3: アイデアが蓄積・融合される仕組みを作ることが、発想を加速させる

    起業テーマ発想のための具体的なステップとは?
     ・ステップ1: 核融合のための●●●●を明確にする
     ・ステップ2: ●●●●●も用意する
     ・ステップ3: 机の上で●●●●の努力をする
     ・ステップ4: まともなアイデアのみをリストアップする
     ・ステップ5: ●●●●について、さらに掘り下げる努力をする
     ・ステップ6: それらを掘り下げていくうちに●●●●なので●●●●する
     ・ステップ7: ●●●●に書かれているアイデア相互の相関を考える
     ・ステップ8: ●●●●を毎日●●する
     ・●●●●を作ることの価値

    アイデア発想のための資料は、どんなツールやノートで作成すべきか?

    アイデアが膨らまず、どうにもこうにも前に進めなくなったといにすべきこと

    それでも前に進まないときには?


  • 【0を1に変える起業ツール・コーナー】 ※全21ページ
    起業の初期段階では、顧客管理はどうやる?+同報メールはどうやって送る?

    ・ステップ・メールに関するご質問への回答
    ・今回のテーマは「顧客管理」の方法 〜そもそも、なぜ顧客管理は重要か?〜
    ・顧客は自分のためにサービスをして欲しいと思うもの
    ・これから起業される方に、「まぐまぐ」をお勧めしない理由
    ・メルマガを自社配信すると、ここまで分かる!
    ・顧客管理方法の種類
    ・市販の顧客管理ソフトは役立つか?
    ・弊社の顧客管理の方法をご紹介
    ・Excelでの顧客管理データベースに最低限煎れなければいけない3項目
    ・Excelでの顧客管理データベースの作り方
    ・Excelで一番面倒なこと
    ・同報メールの送り方、宛名ラベルの作成の仕方
     
     
  • 【おわりに】 ※全2ページ
    天才が最も損していることとは?


■お客様の声
 第18号を購入された方の生の声はこちら!


■お申込はこちら
  既に「コラボレーション会員制度」に入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
 現時点でまだ入会されていない方は、こちらのフォームにて、お申込ください


[バックナンバー一覧に戻る]
 
Copyright 2004-2008(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。