起業のアイデア発想・戦略の組み立てを、毎月一度、疑似体験する起業・新規事業専門誌「月刊アントレプレナー・コーチング」 起業の戦略は、いかにしてゼロから発想し、設計すべきものなのか?
TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
■コラボレーション会員制度
過去の月1定例セミナー・月刊誌 バックナンバーの申込方法・料金
●コラボレーション会員「お試し会員」、「正会員」、「顧問契約会員」のお客様

  既にご入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込5,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込3,500円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。


●まだコラボレーション会員に入会されていないお客様

  まだ入会されていない方(過去に入会したことがあり、今は退会されている方を含む)は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込7,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込4,025円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■商品お届け方法・お支払い方法
 お申込頂いてから原則として1週間以内に、商品を発送致します。代引便にてお届けしますので、料金は商品お受取り時にお支払いください。

  原則として、バックナンバーはダウンロード版です。ダウンロード先とパスワードの書かれた用紙を代金引換便にてお届け致します。

 但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■重要事項
個人情報の取り扱いについて
特定商品取引法に基づく表示
著作権、及び、免責事項
リンクについて
※本サイトは、SSL暗号化送信に対応しております。
月刊e-Coaching 第15号 [お客様の声→][バックナンバー一覧→]
特集「顧客に代わり大量の情報をかき集めて提供するビジネスを3つ考える!」
●大学入試過去問データベース事業
●印刷技術データベース事業
●海外情報起業データベース事業

 無料メールマガジン第15号第16号第17号第18号第19号の合計5号に渡り、株式会社アマナのビジネスモデルについて連載させて頂きました。

  このアマナ社のビジネスモデルを簡単に表現すると、

・広告制作業務を行う企業(広告代理店)などに対して、
・素材となる写真(画像データ)を提供する

というものです。

 本来であれば広告制作業務を行う広告代理店が、自ら素材情報を集めなければいけないわけですが、その手間を第3者的に削減してあげているのが、アマナ社であったわけです。

  無料メールマガジンでは、このモデルから盗めるポイントを解説させて頂き、それらのポイントをもとに、第19号の中では、いくつかの新しいビジネスモデルを発想してみました!


 しかし、読者様の中には、

「そういうアイデアが浮かんでも、どういう手順で 実行していいか分からないから困っているのだ!」

という方も多いかもしれません。

  また、

「大量の情報を集めることに時間をかけていたら、いつまでたっても事業を始められないよ…。
  そういうとき、どうやったら最短時間で収益を得ることができるのだろうか? 」

とお悩みの方も多いことでしょう。

  もちろん、そういった疑問にお答えする内容を、無料メールマガジンの中で書いても良いのですが、とても誌面が足りるとは思えません。


  そこで、今回、月刊誌「月刊アントレプレナー・コーチング(月刊e-Coaching)」の中で、その疑問にお答えすることに致しました。

  月刊誌の中では、より詳細な発想のプロセスをお届けすると同時に、発想した合計3つのビジネスモデルをもとに、3ヶ月間から半年間で収入の流れを作るための具体的なステップについて解説させて頂いております。

  詳しい目次の内容は、下記に記載しておきましたので、内容にご興味がおありの方は、以下をご覧の上、本ページ最下部よりお申込手続ください。

  どうぞ、お気軽にご利用ください。



■目次(B5サイズ全65ページ)

  • 【はじめに】 ※全6ページ
    自分がやるべき事業を見出すための最短距離とは?
     ・本気にならないと得られないものとは
     ・中山自身の事業立ち上げ時のアイデア発想プロセス
     ・とりあえずメルマガを出してみようという発想は×

  • 【今月のアイデア発想・具体化・立ち上げコーナー】 ※全51ページ
    ●「顧客に代わり大量の情報をかき集めて提供するビジネス」を3つ考える!〜アマナ社の事例からの発想〜

    T.発想をさらに深め、新しいビジネスモデルを見付けてみましょう!
     ・アマナ社の事業とは?
     ・データベースのデータベースはどこにある?
     ・代表的なデータベース例
        1)ターゲットリスト検索・抽出サイト
        2)POS売れ筋情報
        3)Japanese body size data
        4)海外新製品情報
        5)社長の切り札
     ・自分の「得意な分野・好きな分野」と成功事例を掛け合わせる
     ・4つの盗めるポイントのうちのいくつかを発想のスタートのための切口として考える
     ・出たアイデアをもとに連鎖反応 〜一度発想が起こると、連鎖が起こります〜
     ・類似ビジネスから発想する
     ・発想のまとめ!(発想したアイデア一覧)


    U.アイデア具体化事例その1「大学入試過去問データベース」事業の具体化と立ち上げを検討!
     ・ビジネスモデルの設計
     ・ビジネスとしての可能性を9要素チェックリストで診断!
     ・考えられるハードルとその解除方法
        ハードル1: 過去問の著作権はやはり大学にある?
        ハードル2: 大学との提携が非常に大変
        ハードル3: 模範解答はどうする?
     ・ゼロからの立ち上げ手順
         大学との提携可能性の検証
         アンケートの回収
         訪問によるヒアリング
         大学との提携開始
         データベース開発
         アンケート回答者への無料サービス提供
         正規販売開始
     ・まとめ


    V.アイデア具体化事例その2「印刷技術データベース」事業を具体化し、ゼロから立ち上げる!
     ・商品力診断9要素チェックリストによる可能性予測
     ・考えられるハードルとその解除
        ハードル1: 機械に対する知識が必要
        ハードル2: 参入障壁が低いかも…
     ・ゼロからの立ち上げ手順
         印刷会社との提携
         インターネットでの受注活動
         受発注を繰り返し、業務を標準化
         提携先の拡大
         テスト・マーケティング
         パートナー探し
         データベース構築
         テスト・マーケティング協力者に無料でサービス提供
         一般販売開始

    W.アイデア具体化事例その3「海外情報起業データベース」事業の具体化、ゼロからの立ち上げ!
     ・考えられるハードルとその解除方法の検討
        ハードル1: いかにして海外の情報収集を行うか?
        ハードル2: 商品の中身・概要も伝える必要があるか?
        ハードル3: 商品の価値を見極める力
        ハードル4: 情報を集めるのに時間がかかり、なかなかビジネスが
               開始できない…
     ・ゼロからの立ち上げ手順
         まずはリスト作りから
         アンケート回収
         個別のヒアリング
         初回号作成
         アンケート回答者に無料提供
         正式販売開始
         データベース制作
         データベース一般告知
     ・まとめ
     ・3つのデータベースの立ち上げを検討した結果として分かること

  • 【おわりに】 ※全3ページ
    本年は事例解説に加えてどんどん新しい切口もご提供して参ります!
     ・昨年12月頭の1週間休暇で考えたこと
     ・今月の特別付録


■お客様の声
 第15号を購入された方の生の声はこちら!


■お申込はこちらから
  既に「コラボレーション会員制度」に入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
 現時点でまだ入会されていない方は、こちらのフォームにて、お申込ください


[バックナンバー一覧に戻る]
 
Copyright 2004-2008(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。