起業のアイデア発想・戦略の組み立てを、毎月一度、疑似体験する起業・新規事業専門誌「月刊アントレプレナー・コーチング」 起業の戦略は、いかにしてゼロから発想し、設計すべきものなのか?
TOP | 読者の広場TOP | 月刊誌の概要 | バックナンバー・教材一覧 | お客様の声一覧 | 無料情報一覧 | お問い合わせ | 会社概要
 
■コラボレーション会員制度
過去の月1定例セミナー・月刊誌 バックナンバーの申込方法・料金
●コラボレーション会員「お試し会員」、「正会員」、「顧問契約会員」のお客様

  既にご入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込5,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込3,500円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。


●まだコラボレーション会員に入会されていないお客様

  まだ入会されていない方(過去に入会したことがあり、今は退会されている方を含む)は、こちらのフォームにて、お申込ください
  バックナンバーダウンロード版1号分の料金は、下記の通りとなります。

バックナンバー 1号分の料金
第45号以降
※音声ファイル
+月刊誌

税込7,500円
創刊号〜第44号迄
※月刊誌のみ
税込4,025円

 なお、バックナンバーは、原則として、ダウンロード版のみとなります。
  但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■商品お届け方法・お支払い方法
 お申込頂いてから原則として1週間以内に、商品を発送致します。代引便にてお届けしますので、料金は商品お受取り時にお支払いください。

  原則として、バックナンバーはダウンロード版です。ダウンロード先とパスワードの書かれた用紙を代金引換便にてお届け致します。

 但し、月刊誌「製本版」の在庫の残りがある場合には、その月刊誌「製本版」を無償で郵送致します。その場合の送料も弊社が負担致します。

■重要事項
個人情報の取り扱いについて
特定商品取引法に基づく表示
著作権、及び、免責事項
リンクについて
※本サイトは、SSL暗号化送信に対応しております。
月刊e-Coaching 第14号 [お客様の声→][バックナンバー一覧→]
特集「競争力が高くない商品で、オンリー・ワンになる方法とは? 〜紅茶業界を揺るがす新ビジネスモデルを小資本でゼロから創り上げる〜」



■主な内容(B5サイズ全75ページ)
  • 【はじめに】 ※全3ページ
    現場を知ることって具体的に何をすること?
     ・現場を知ることは、現場を訪れることだけではない!
     ・起業家には上司がいない!
     ・放っておいても現場の声は集まらない!

  • 【新ツール解説!】 ※全21ページ
    ●起業をあきらめる前にチェックすべき「2つのスキル」とは?!

    1.問題解決スキル
     ・そもそも問題解決スキルって何?
     ・毎日、無事平穏でいたい方には、起業は務まらない…
     ・PLAN→DO→CHECKのサイクルが分かっていても、なぜ使えないのか?
     ・利益を残せる経営者とそうでない経営者の違いとは?
     ・目標設定の誤り
     ・問題解決スキルを高めるにはどうすべきか?〜その1〜
       日常業務の中で見逃している問題解決スキル向上のチャンス
     ・問題解決スキルを高めるにはどうすべきか?〜その2〜
     ・問題解決スキルを高めるにはどうすべきか?〜その3〜

    2.コミュニケーション・スキル
     ・相互初回のメール1つでも、コミュニケーション能力が見えてしまうもの
     ・中山が行った相互紹介方法4ステップをご紹介
     ・コミュニケーション・スキルを高めるには?
     ・プレゼンテーション能力を補う方法とは?
       話し下手を補うために、就職活動の面接で使ったウラワザ

     
  • 今月の特集】 ※全48ページ
    ●競争力が高くない商品で、オンリー・ワンになる方法とは?!
    〜紅茶業界を揺るがす新ビジネスモデルを小資本でゼロから創り上げる〜

    T.月刊e-Coaching 研究会での検討内容ご報告!
     ・月刊e-Coaching研究会とは?
     ・月刊e-Coaching研究会で取り扱われているテーマ一覧
     ・今回の特集
     ・森岡さんの紅茶ビジネス戦略
     ・森岡さんの戦略に対する、研究会メンバーからの突っ込み内容はいかに?
       1)とりあえず、●●で売ってみたらどうでしょうか?
       2)紅茶は味が分かりにくいので、やっぱり●●を作る必要が…?
       3)●●の手を借りれば、すぐにブランドができるのでは?
       4)直販ではなく●●という方法はいかが?
       5)新しい紅茶を買うときの判断の決めては、やっぱり●●ですかね?
     ・研究会メンバーからの突っ込みに対する、中山からの突っ込み
     ・戦略設計に着手する前に絶対にやらなければいけないことは何か?

    U.顧客以上に顧客のことを知り尽くす!そのためにまずは現場を調べる!!
     ・あなたのコア・テクノロジーは何か?
     ・森岡さんの紅茶ビジネスにおけるコア・テクノロジーとは?
     ・現場を知るには?
     ・ビジネスを行うということは、その道のプロになるということ
     ・テスト・マーケティングを行う以前に重要な●●活動
     ・これこそが、ニーズ発見のプロセス!
     ・インターネットでは、どういう●●で紅茶情報が●●されているのか?
     ・頭で考えるのではなく、手足・目・耳で戦略を考える

    V.ようやくここからが「アイデア発想」をスタート!
     ・もっと現場を知る!
     ・紅茶市場に新規参入するとしたらどこ?
     ・競合を知る!
     ・さらに強力な競合を知る!
     ・競合の傾向を知る!

    W.さらに、小資本ビジネスモデル7つ視点で、アイデア発想の裾野を広げる!
     ・視点1「●●型」からの発想拡大
     ・視点2「●●●●●型」からの発想拡大
     ・視点3「●●型」からの発想拡大
     ・視点4「●●●●型」からの発想拡大
     ・視点5「●●型」からの発想拡大
     ・視点6「●●●●●●●型」からの発想拡大
     ・視点7「●●●●型」からの発想拡大
     ・どこから新規参入し、どのようにしてビジネスを発展させていくべきか?

    X.9要素と課題抽出チェックシートで、ビジネスの可能性を診断!
     ・9要素チェックリストに基づく、ビジネスとしての可能性診断!
     ・戦略課題抽出チェックリスト10での診断(チェック8まで)
       ●●はあるか?
       ●●の●●●にあわせた施策をとっているか?
       ●●は●●と比べて優位か?
       ●●の●●●●●●に合った●●●●●●を採用しているか?
       ●●●●があるか?
       ●●をせず、●●を通じて●●●を常に探し続けているか?
       ●●●を●●できるだけの収益構造が構築できているか?
       ●●●がきちんと●●を投下できているか?
     ・発想プロセスのまとめ
     ・おわりに

  • 【おわりに】 ※全1ページ


■お客様の声
 第14号を購入された方の生の声はこちら!

■お申込はこちら
  既に「コラボレーション会員制度」に入会されている方は、こちらのフォームにて、お申込ください
 現時点でまだ入会されていない方は、こちらのフォームにて、お申込ください


[バックナンバー一覧に戻る]
 
Copyright 2004-2008(C) Tadashi NAKAYAMA and Entrepreneur Coaching, Inc. All Rights Reserved.
当サイトの許可無く、本文書の一部或いは全文のコピー並びに転用することを禁止します。